『おひるねアート®』ってご存知ですか?

「赤ちゃんの背景に布や小物をつけて撮影する、赤ちゃんと一緒に作るアート写真」

それがおひるねアートです。

 

日本おひるねアート協会は代表・青木水理によって2013年に設立されました。

協会設立から4年あまり。

おひるねアートはママたちの間で口コミで広まり、

今やブームを超えた赤ちゃん行事として定着しつつあります。

 

おひるねアートの撮影対象は赤ちゃんだけに限定していません。

また、寝顔じゃなくても構いません。

寝顔も笑顔もかわいく撮る、それがおひるねアートの魅力なんです。

 

お兄ちゃん、お姉ちゃんがいる方は一緒に撮ったり。

お友だち同士で撮ったり。

 

泣いちゃって撮れない時はママが寄り添ってあげて撮るのも良いですね。

(でも、泣いてる顔もきっと後で見返したらステキな思い出になりますよ)

飼ってるわんちゃんと一緒だっていいんです。

※おひるねアート のびやかではペットの撮影には対応しておりません。ご了承下さい。

 

ママの自由な発想でステキなアート作品を作り上げてくださいね。

 

(でも私…ちょっぴりそういうのは苦手で…)

そんなママはぜひ一緒に撮影のお手伝いさせてください。

撮りたいけど作れないという方、撮り方が分からないという方。

アートは講師がご用意します。

撮り方のレクチャーもさせていただきます。

ご希望に応じて講師撮影写真も販売いたしております。

かわいい衣装もたくさんご用意。

 

そんなおひるねアートの撮影会にあなたも是非来てみませんか。

おひるねアート のびやかの撮影会情報はこちら

 

【ご予約はこちら】
クービック予約システムから予約する

 

【お問い合わせはこちら】

ご予約お問い合わせその他

 

おひるねアートとは