おひるねアート講師を目指すあなたへ・その6(広告宣伝が大事!)

こんにちは。『のびやかスタジオ』の大西加奈です。
香川県高松市を中心にさぬき市などでおひるねアート撮影会をやニューボーンフォト出張撮影などを行っています。

 

世間は🎄クリスマス🎄真っ只中ですが
今日もおひるねアート講師という働き方について
熱く語らせていただきます😁

日本おひるねアート協会では
1月・2月開催 神戸・福岡
2月・3月開催 埼玉・香川で
認定講師育成講座が行われます。
詳しい日程・会場はこちらでご確認ください。
https://www.ohiruneart.com/lecture_promotion.html#lecture_day

さてアートが出来ました。
(実際には出来ないと思いますが出来たと仮定しましょう。。😓)

アートが出来たらというか、出来ていなくても同時進行で
やらなければならないことがあります。
それが広告宣伝活動です。

素晴らしいアートが出来て
ステキな会場を見つけて
我が子やお友達のお子さまをモデルに
撮影会のシュミレーションもバッチリだとしても

その撮影会がいつどこで行われるのか
誰も知らなければ誰も来てくれませんね。
お友だちや知り合いだけを呼んで紹介のみでやるとか
相当な数のコネクションをお持ちでない限り
集客と広告戦略は切っても切れません。

広告にはいろいろ種類が合って
・無料で出来るもの・有料のもの
・ネットを使うもの・紙を使うもの
・間接的に伝える・直接伝える
いろいろありますが、大西個人の意見だと
有料以外全部やったほうがいいですね。

まず始めるべきはブログとInstagramです。
そしてチラシも作りましょう。
チラシを置いて頂ける場所を探しましょう。
チラシを配れる機会があれば積極的に配りに行きましょう。

一つひとつの効果は目に見えないものですが
それらが複合的に絡まって、最終的にお客さまの心に
届くときがあります(し、届かないときもあります)。

ブログ、SNS、チラシ、その他マーケティングすべてに
戦略や戦術があるかと思いますがそれらを語り始めたら
何ヶ月もかかってしまいます。

なのでまずはやってみることが大切ですよね。

私もチラシは何度も作り直しました。
ここをもっと強調すべきだ。
この情報は省いても良い。
それらは何度も作って相手の反応をみることで
分かってくるものだからです。

アート作りと広告宣伝。
これらをしているうちにあっという間に3ヶ月は過すぎると思います。

ここまで毎月撮影会を開催することを仮定してお話しました。
そうではなく、イベントが有る時だけ活動します。
企業案件のみこなします。
趣味でやります。
いろいろな活動のやり方があると思います。

是非あなたの働き方について考えてみてくださいね。

ここでお読みいただきありがとうございました。

今後の『のびやかスタジオ』の予定
1月はマトリョーシカ・スノボーアートの撮影会です
●1月8日(水)9日(木)10日(金) 季節のアート撮影会

 

100日、ハーフバースデー、1歳などの記念日に🎂
●12月25日(水)26日(木)27日(金)「記念日アート撮影会」

臨月に入ったら仮予約可能です・ご自宅に出張いたします
●ニューボーンフォト出張撮影

and more….みなさまのお越しをお待ちしております。。。

▼▼ご予約・お問い合わせはこちらから▼▼

    ご予約お問い合わせその他


    ※nobiyaka363★gmail.com(★=@)からのメールが受信できるよう設定して下さい

    ▼▼おひるねアート 撮影会の流れ▼▼

    ●LINE@はじめました(@sbz0134s)
    ご登録頂くとご予約やお問い合わせの際、非常に便利です。
    今なら「赤ちゃんをとびきり可愛く取る方法」プレゼント中!!

    https://line.me/R/ti/p/%40sbz0134s

    ※ご登録されただけでは、講師にはどなたが登録されたか分かりません。
    ※メッセージをいただくと1対1のトークが可能になります。

    Follow me!